<< EC系上場各社の時価総額、ZOZOが際立つ | main | 「ソーシャル×コマース」で20兆円産業へ! >>

広告関連企業の時価総額に愕然

日本の広告関連企業と、ネット関連ベンチャーで広告に多少でも関連する企業の時価総額を高い順に並べてみた。念のためgoogleも付け加えてみたのだが、その差に愕然。日本勢全てを足してもgoogleの1割にも満たない?!これは何を意味するのか。。

単位 百万円 5月21日付

google 約14,000,000(14兆円)
電通 655,958
博報堂DYホールディングス 185,731
アサツー ディ・ケイ 96,452
サイバーエージェント 90,249
GMOインターネット 34,801
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム 19,239
オプト 18,739
ファンコミュニケーションズ 12,157
ゲンダイエージェンシー 9,844
アドウェイズ 7,363
セプテーニ・ホールディングス 6,855
プライムワークス 5,846
バリューコマース 5,215
フルスピード 4,455
アイ・エム・ジェイ 3,631
GMOアドパートナーズ 2,977
スパイア 2,235
アイレップ 2,045
アクセルマーク 1,967
インタースペース 1,909
アウンコンサルティング 1,681
ネットイヤーグループ 1,460
SBR 1,419
クイック 1,337
ゴメス・コンサルティング 1,097
セーラー広告 863
メンバーズ 650
中広 436
インサイト 224
SEメディアパートナーズ 164

米国では更なる広告技術関連イノベーションがどんどん起きている。我こそは!という起業家は今こそ参戦を!

googleを入れるのならYahooJapanも入れないと、というコメントをtwitterで頂いたので、ヤフージャパンの売上の半分は広告以外だし、SNS各社の売上の相当割合は課金売上だし、等の論点は無視して追記。これで合計3.7兆円になる。

ヤフー 1,856,899
楽天 830,560
ディー・エヌ・エー 378,568
グリー 264,085
カカクコム 95,990
ミクシィ 70,089
ソネットエンタテインメント 57,926
ぐるなび 36,118
プロトコーポレーション 32,981
クックパッド 29,005
CHINTAI 17,198
ニフティ 14,443
ウェザーニューズ 13,052
ネクスト 12,782
カービュー 9,467
オールアバウト 6,942
e−まちタウン 6,164
ウェブクルー 4,622
オウケイウェイヴ 3,608
アイティメディア 3,417
夢の街創造委員会 2,621
比較.com 2,613
エキサイト 2,089
システムソフト 1,332
ベンチャーリパブリック 719
合計 3,753,290

- | 00:16 | comments(1) | trackbacks(0)

        

コメント

Googleの時価総額は全世界で、日本企業の時価総額は、国内だけのものではないですか?データの扱いが若しかしたら間違っているかもしれません。然しながら、Google等、世界をマーケットにした戦いができる企業が日本に少ないのは、言語による所が大きいのでは。。。更に、日本とアメリカでは起業する際のハードルが全く違いますが、それはあまり知られていませんね。

tako | 2010/08/27 12:39 PM

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://blogfund.jugem.jp/trackback/168

トラックバック

村松竜の最新 twitter post
    follow me on Twitter
    最新の記事
    最新のコメント
    最新のトラックバック
    カテゴリー
    アーカイブ
    リンク
    このサイトについて
    無料ブログ作成サービス JUGEM