<< ケータイUGC+行動ターゲティング | main | 今年もイノベーションを >>

5年でCEOになる最短ルート、用意しました

「CEO5年プログラム」。本日付(11月13日)日経新聞に紹介頂いた。
1年前から構想し、試験的に開始している。

起業、ではなく、CEOと名付けているのは、プロ経営者としての起業家がどんどん出てこないとシリコンバレー的生態系が生成されず、Google、Facebook、Secondlife級の、つまり兆単位の超大型イノベーションが日本から出てこないと思っているからだ。

事業を起こし、会社を立ち上げ、売上を上げて、人材を集め、資金を調達し、やがて上場に至り、上場を「ツール」としてさらに飛躍して世界を変えていく、そのために必要な、マーケティングからセールスのクロージング、ファイナンス、マネジメント全般を、大学3年生から特殊インターンとして開始し、5年間で通常の3倍のスピードで実経験して頂き、起業に至る、というプログラムである。

新聞記事には、経営者を投資先に派遣する、とあるが、実際はそれが目的ではない。
あくまでも、世界を変えるような事業の創業者、起業家に、その才能を開花してもらう場の提供をしたい、という思いが根底になる。
そのような人材を「育て」られるとは思っていない。それはあまりにもおこがましいというものだ。ただ、最短で必要不可欠な経験を踏み、その才能を開花してもらう場の提供、ならできるはずである。

無論、途中で卒業して起業してしまう場合には、別途、インキュベーションプログラムもご用意している。
クレージーワクース村上さんや字幕in(satoru.net)矢野さんのようなすばらしい方々と同じ場で創造活動が可能な環境がある。

是非ご応募をお待ちしたい。

- | 01:09 | comments(1) | trackbacks(2)

        

コメント

TBありがとうございます。PRの専門家にご評価頂いて恐縮です。

村松 | 2007/11/17 3:53 PM

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://blogfund.jugem.jp/trackback/125

トラックバック

CEO5年プログラム
GMOベンチャーパートナーズ「CEO5年プログラム」の紹介。 ...
ZEROBASE BLOG | 2008/07/14 8:26 PM
CEO5年プログラム
先日13日の日経新聞本紙に掲載された GMOベンチャーパートナーズの取り組み 「CEO5年プログラム」 ネーミング、超秀逸 分かりやすく、覚えやすい そして取り組み内容も、うなるほど素敵です 下記、GMOVPの村松氏のブログより↓ ---------- 起業、
クチコミブログ まもるPR | 2007/11/16 2:55 PM
村松竜の最新 twitter post
    follow me on Twitter
    最新の記事
    最新のコメント
    最新のトラックバック
    カテゴリー
    アーカイブ
    リンク
    このサイトについて
    無料ブログ作成サービス JUGEM